MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 14日 ソウル 21.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
1600対1...韓国系医師、月探査の宇宙飛行士に
記事入力 2020-01-13 17:41 | 記事修正 2020-01-15 15:30:31
米国航空宇宙局(NASA)の月面着陸計画である「アルテミスプロジェクト」任務を遂行することになる新しい宇宙飛行士11人に、韓国系医学博士のジョニー・キム氏(35)が選ばれた。 NASAは11日(現地時間)、ホームページを通じて「これから人類の視野を広げる新しい宇宙飛行士11人を歓迎する」とし、「彼らはアルテミスプロジェクトと関連して、国際宇宙ステーションと月そして最終的に火星に到達する任務に配置されるだろう」と発表した。

最終メンバーの11人に含まれるジョニー・キム氏は、韓国系アメリカ人の移民2世出身の医学博士だ。カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれ、カリフォルニア大学サンディエゴ校の数学科とハーバード大学の医学部を卒業した。高校を卒業した直後に米海軍特殊部隊「Navy SEALs(ネイビーシールズ)」に入隊し、イラク戦を含む100以上の戦闘に参加した経歴を持つ。米国政府が自国の兵士に授与するシルバー・ブロンズメダル(銀星・銅星勲章)を受けた。

今回の宇宙飛行士の選抜には、志願者1万8000人あまりが殺到したことが分かった。候補者は2017年にNASAが主催する宇宙飛行士候補者のクラスに選抜され、約2年間の訓練を終えた。彼らは去る10日、テキサス州ヒューストンのジョンソン宇宙センターで訓練修了式を行った。この日、ジム・ブライデンスタインNASA局長は「この11人の個々人は米国の最高(best)を象徴する」とし、「2020年は今一度アメリカの宇宙飛行士がアメリカの地からアメリカのロケットを通じて宇宙に進む、重要な年になるだろう」とした。ジョニー・キムは本人のTwitterアカウントに「アルテミスのためにしなければならないことが多いが、われわれは準備を終えた」と所感を伝えた。

アルテミスプロジェクトは、米国政府が2024年までに男女の宇宙飛行士2人を月に送ると発表した有人探査計画だ。持続可能な月探査と火星への到達を最終目標とする。 NASAは今回選抜された11人を国際宇宙ステーション(ISS)に優先投入して訓練を受けるようにする計画だ。火星探査は2020年代半ばから2030年の間に行われるだろうと予想した。

[コ・ボヒョン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

1600대1 뚫은 한국계 의사…NASA 달탐사 우주인으로

11인에 포함…화성탐사도 수행


미국항공우주국(NASA)의 달착륙 계획인 `아르테미스 프로젝트` 임무를 수행하게 될 새 우주비행사 11인에 한국계 의학박사인 조니 김(35)이 선발됐다. NASA는 지난 11일(현지시간) 홈페이지를 통해 "앞으로 인류의 시야를 넓힐 새로운 우주비행사 11명을 환영한다"며 "이들은 아르테미스 프로젝트와 관련해 국제우주정거장과 달, 그리고 최종적으로 화성에 도달하는 임무에 배치될 것"이라고 발표했다.최종 11인에 포함된 조니 김은 한국계 미국인 이민자 2세 출신의 의학박사다. 캘리포니아주 로스앤젤레스에서 태어나 샌디에이고 캘리포니아대 수학과, 하버드대 의과대학을 졸업했다. ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース