MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 17日 ソウル -6.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
「拡張型アイドルグループ」が浮上
記事入力 2017-12-03 17:20 | 記事修正 2017-12-05 16:21:11

最近開かれた「2017 Mnet Asian Music Awards in Japan(エムネットアジアンミュージックアワーズインジャパン)」でプロデュース101とAKB48出身の韓・日の歌手たちがヒット曲を一緒に歌っている。 [写真提供= CJ E&M]


メンバーの入隊・負傷・結婚・脱退でグループの存廃が決定されない「拡張アイドルグループ」が増えている。 SMエンターテイメントの次世代ボーイズグループNCTと、エムネットが来年に出すプロデュース48などが代表的な例だ。これらはメンバーの数や小グループ単位の活動に弾力性のあるスタイルを持たせることによって、10年ほど活動した後に解体説で苦しまなければならない、これまでのアイドルグループの運命を拒否している。

最近、日本の横浜アリーナで開かれた「2017 Mnet Asian Music Awards in Japan」で重大発表が行われた。

エムネットが国内の代表オーディション番組「プロデュース101」と日本の代表的ガールグループAKB48のシステムを混ぜたプロジェクト「プロデュース48」を来年にデビューさせることにしたものだ。この日の舞台ではプロデュース101とAKB48出身の韓・日の女性歌手数十人が、お互いのヒット曲を一緒に歌ってプロデュース48への期待感を高めた。

AKB48は2005年にデビューして以来、10年以上活動している日本のガールグループだ。このグループの長寿の秘訣は、卒業と総選挙と呼ばれる独特のメンバー補充システムがあげられる。 「卒業」という名分で昔のメンバーを送り出し、「総選挙」で新しいメンバーを選抜することによってグループの新鮮さを維持する方式だ。

また、東京の秋葉原を基盤に活動しているAKB48は、さまざまな形で複製されて活動領域を広げる特徴を持っている。名古屋市栄の専用劇場を基盤にするSKE48、大阪市難波の専用劇場が主舞台であるNMB48など、日本国内の他の地域に姉妹グループを置いている。これだけでなく、インドネシアのジャカルタ拠点のJKT48、フィリピンのマニラを拠点にするMNL48など、他の国の姉妹グループにまで伸びていくところだ。

プロデュース48はメンバー補充システムとグループの複製方式で、AKB48をベンチマークするとみられる。ここにはアイドルの活動中断に対する国内エンターテイメント各社の悩みが盛り込まれている。

さいきん2NE1、ワンダーガールズ、SISTAR、miss Aなどの人気ガールズグループが相次いで解体した。芸能人に対する専属契約期間を最大7年に推奨する「大衆文化芸術人標準専属契約書」と、個人の事情による主要メンバーの脱退などが原因だ。ボーイズグループも状況は似ている。

このようなアイドル解体リスクを軽減するために、大型企画会社の中ではSMが最も素早く乗り出している。 SMが昨年公開した次世代アイドルグループNCTが代表走者だ。 NCTは「オープン」と「拡張性」を標榜する。メンバー数に制限はない。

現在、ソウルをベースに活動するNCT127は、10代のメンバーで構成された青少年チームのNCTドリーム、各チームでさまざまな組み合わせによって作られるNCT Uの3チームがデビューした。今後はさまざまな国別チームが誕生する予定だ。イ・スマンSMエンターテイメント総括プロデューサーは今年初め、「世界の各都市の文化と調和するグループをプロデュースしている」と述べた。

ブロックベリークリエイティブ所属のガールグループ「今月の少女」は、昨年10月から毎月メンバーを一人ずつ公開する新しい方法として注目を集めている。各メンバーが公開されるたびにソロアルバムを出した後、一定のメンバーが集まれば小グループが一つずつ結成される形態だ。

今年の3月に「今月の少女1/3」が結成され、9月には「今月の少女オッドアイサークル」がデビューした。来年の上半期に3番目であり最後の小グループがデビューした後、約12人の今月の少女が姿を表わす予定だ。

大衆音楽の専門家らは、拡張アイドルがさらに多くなるだろうと観測している。音楽評論家のキム・バニャ氏は、「企画会社としてはアイドルのアルバムや関連商品を細分化してリリースできるので、より多くの収入を得ることになる」とし、「また特定の小グループのメンバーに対する愛情が、他の小グループやグループ全体に拡散する効果がある」と評価した。

[パク・チャンヨン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

`확장형 아이돌그룹` 뜬다

해체, 활동중단 리스크 줄인 다양한 자매그룹으로 확장…지속적인 멤버 충원 시스템
엠넷, 프로듀스48 내년 론칭
멤버 수 제한 없는 보이그룹 NCT SM "전 세계에서 팀 만들 것"


멤버들의 입대·부상·결혼·탈퇴에 그룹의 존폐가 결정되지 않는 `확장형 아이돌 그룹`이 늘고 있다. SM엔터테인먼트 차세대 보이 그룹 NCT와 엠넷이 내년에 내놓을 프로듀스48 등이 대표적 예다. 이들은 멤버 수나 소그룹 단위 활동에 탄력적인 형태를 가짐으로써 10년쯤 활동하고 나면 해체설에 시달려야 하는 기존 아이돌 그룹의 운명을 거부한다. 최근 일본 요코하마 아레나에서 열린 `2017 엠넷 아시안 뮤직 어워즈 인 재팬`에서는 중대 발표가 있었다. 엠넷이 국내 대표 오디션 프로그램 `프로듀스101`과 일본 대표 걸그룹 AKB48의 시스템을 섞은 프로젝트 `프로듀스48`을 내년에..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース