MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
11月 17日 ソウル 8.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
柳賢振選手、韓国人初のサイ・ヤング賞候補に
記事入力 2019-11-05 17:07 | 記事修正 2019-11-07 15:45:47
柳賢振(リュ・ヒョンジン)選手は5日(韓国時間)、2019メジャーリーグナショナルリーグのサイ・ヤング賞候補の3人に選ばれた。韓国人投手がこの部門5位に含まれたのは、柳賢振選手が最初だ。 [AP通信]

柳賢振選手(LAドジャース)は韓国人初で、大リーグのサイ・ヤング賞の最終候補3人に入った。最もレベルの高いリーグで1年に2人(アメリカンリーグとナショナルリーグ)のみを選ぶ、最高の投手賞の候補に上がっただけでも韓国野球の歴史に残る業績だ。

メジャーリーグ公式サイトのMLBドットコムは5日(韓国時間)、2019年のメジャーリーグの主要部門受賞候補3人を発表した。一年で最高の活躍をくり広げた投手をより分けるサイ・ヤング賞部門で、柳賢振選手はジェイコブ・デグロム選手(ニューヨーク・メッツ)、マックス・シャーザー選手(ワシントン・ナショナルズ)とともにナショナルリーグの候補3人に選ばれた。

8月中旬から続く極度の不振(4試合19イニング21失点)のせいで、歴史的なシーズンを期待させかのるように積み重ねた指標は崩れたが、1シーズンのメジャーリーグ全体防御率(ERA 2.32)で1位投手の真価を認められた。柳賢振選手はその年の投手の平均成績と打者・投手にやさしい球場かどうかまでを考慮した調整防御率(179)で、ナショナル・リーグ1位と9イニン当たりの四球率(1.2)でもメジャーリーグ1位を占めた。

韓国人大リーガーがサイ・ヤング賞の最終候補の3人に含まれたのは柳賢振選手が最初だ。朴賛浩(パク・チャンホ)選手やキム・ビョンホン選手などが2001~2002年の選抜と仕上げで優れた記録を残したが、年末のサイ・ヤング賞の投票で5位以内に入ったことはない。アジアで最初にサイヤング賞に近接した投手は日本の野茂英雄選手(LAドジャース)で、1995年と1996年のナショナルリーグのサイ・ヤング投票でそれぞれ4位を記録した。最も高い順位は2006年に19勝とERA 3.63を記録した台湾の王建民選手と、2013年に13勝9敗とERA 2.83のダルビッシュ有選手がそれぞれアメリカンリーグで2位を占めた。

ただし14日に発表される受賞者が柳賢振になる可能性は低い。 ERAと四球を除いた残りの指標では、デグロム選手に大きく押されたためだ。デグロム選手はサイ・ヤング賞受賞者の十分条件である200イニング以上を投げ(リュ・ヒョンジン182.2イニング)、奪三振1位(255本)でイニング当たり出塁許容率(WHIP)もリーグ2位だ。 ERA(2.43)では柳賢振との差が微々たる2位だ。

2001年から昨年までシーズン200奪三振を超えない先発投手がナショナルリーグのサイ・ヤング賞を受賞したのは一度だけであり、同じ期間に200イニングを満たして受賞した事例も2014年のクレイトン・カーショウ選手だけだ。ただしカーショウ選手は200イニングに近接(198イニング)し、21勝とERA 1.77という圧倒的な成績があったからこそ可能だった。

受賞の可能性が低い状況で、注目すべきは得票率だ。デグロム選手が1位票をほとんど持っていくことが予想される中で、柳賢振選手が2~3位の票をどのよう受け取るかがカギだ。

アジア出身の最高得票は2013年のダルビッシュ有選手で、当時は1位票なく93点を獲得した。最多勝と防御率の両方とも今年は柳賢振に押され、四球の数も平均以上だったが、膨大な球威でメジャーリーグの打者を圧倒する強烈な印象(奪三振277本)を残しなて2位票を多数確保した。

[イ・ヨンゴン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

`2.32` 압도적 방어율 류현진, 한국인 최초 사이영상 후보

디그롬·셔저와 함께 선정
최종 수상자 발표는 14일


류현진(LA 다저스)이 한국인 최초로 메이저리그 사이영상 최종 후보 3인에 들어갔다. 가장 수준 높은 리그에서 1년에 2명(아메리칸·내셔널리그)만 뽑는 최고 투수상 후보에 오른 것만으로도 한국 야구 역사에 길이 남을 업적이다.메이저리그 공식사이트 MLB닷컴은 5일(한국시간) 2019년 메이저리그 주요 부문 수상 후보 3인을 발표했다. 한 해 최고 활약을 펼친 투수를 가리는 사이영상 부문에서 류현진은 제이컵 디그롬(뉴욕 메츠), 맥스 셔저(워싱턴 내셔널스)와 함께 내셔널리그 후보 3인에 선정됐다.8월 중순부터 이어진 극도의 부진(네 경기 19이닝 21실점) 탓에 역사적인 시즌을 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース

英語