MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
7月 26日 ソウル 31.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
大宇造船、「固体酸化物形燃料電池」技術で親環境VLCC建造
記事入力 2021-01-21 16:54 | 記事修正 2021-01-26 10:32:26
大宇造船海洋(DSME)は固体酸化物燃料電池(SOFC)を使用した超大型原油運搬船(VLCC)を開発できるようになった。

大宇造船海洋は21日、米国ABSで「固体酸化物形燃料電池システムのVLCC適用」に対する基本承認を、国内造船会社では初めて受けたと明らかにした。新しい技術で従来の発電機のエンジンを固体酸化物燃料電池に置き換えると発電効率が高くなり、温室効果ガスの排出量は大幅に減る。

固体酸化物燃料電池とは液化天然ガス(LNG)などを酸化させて作った炭化水素と酸素の電気化学的反応で電力を生産する発電設備だ。

[イ・ユソプ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"온실가스 확 줄이는 전지 활용"…대우조선, 친환경 VLCC 만든다


대우조선해양이 고체산화물연료전지(SOFC)를 적용한 초대형 원유운반선(VLCC)을 개발할 수 있게 됐다. 대우조선해양은 미국 ABS에서 `고체산화물연료전지 시스템 VLCC 적용`에 대한 기본 승인을 국내 조선사 중 처음으로 받았다고 21일 밝혔다. 신기술로 기존 발전기 엔진을 고체산화물연료전지로 대체하면 발전 효율이 높아지고 온실가스 배출량은 획기적으로 줄어든다. 고체산화물연료전지란 액화천연가스(LNG) 등을 산화시켜 만든 탄화수소와 산소의 전기화학적 반응으로 전력을 생산하는 발전 설비다. [이유섭 기자][ⓒ 매일경제 & mk.co.kr, 무단전재 및 재배포 금지]


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース