MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 21日 ソウル 27.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
ハンファとKAIST、共同で「宇宙研究センター」設立
記事入力 2021-05-17 17:21 | 記事修正 2021-05-20 15:23:43
金東官(キム・ドングァン)ハンファソリューション(Hanwha Solutions)社長が統括しているハンファグループ宇宙産業タスクフォース「スペースハブ」は、韓国科学技術院(KAIST)と共同で宇宙研究センターを設立して本格的な動きに突入した。

ハンファグループは17日、ハンファスペースハブが100億ウォンを投入し、KAISTの研究副総長直属の宇宙研究センターを設立すると発表した。民間企業と大学が産学協同で構築した宇宙分野の研究センターでは国内最大規模だ。

スペースハブは去る3月、ハンファ・エアロスペース、ハンファシステム、(株)ハンファ、セトレックアイ(Satrec Initiative)など、ハンファグループの系列各社が宇宙事業の力量を一点に集中して発足したグループ統括本部だ。

今回のスペースハブ・KAIST宇宙研究センターは発足最初の課題として低軌道衛星通信技術の「(ISL衛星間通信技術)」を選定した。衛星間のデータを「レーザー」でやりとりすることが核心的技術だ。低軌道衛星間レーザーで大容量のデータを高速に処理する一方、衛星インターネットの供給もまた可能となる。

[ハン・ウラム記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

한화, KAIST와 손잡고 우주연구센터 설립한다


김동관 한화솔루션 사장이 총괄하고 있는 한화그룹 우주산업TF `스페이스 허브`가 한국과학기술원(KAIST)과 공동으로 우주연구센터를 설립하며 본격적인 행보에 돌입했다.17일 한화그룹은 한화 스페이스 허브가 100억원을 투입해 KAIST 연구부총장 직속으로 우주연구센터를 설립한다고 밝혔다. 민간기업과 대학이 산학 협동으로 만든 우주 분야 연구센터로는 국내 최대 규모다.스페이스 허브는 지난 3월 한화에어로스페이스, 한화시스템, (주)한화, 쎄트렉아이 등 한화그룹 계열사 내 우주 사업 역량을 한데 모아 출범한 그룹 총괄본부다. 이번 스페이스 허브·KAIST 우주연구센터는 출범 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース