MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 21日 ソウル 26.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
サムスン重工、原子力推進船の市場を開拓...KAERIと協力
記事入力 2021-06-09 17:22 | 記事修正 2021-06-11 15:17:48
サムスン重工業は親環境(環境にやさしい)エネルギー源として注目されている海洋原子力技術の開発に乗り出す。

サムスン重工業は9日、原子力総合研究開発機関である韓国原子力研究院(KAERI)と「海洋溶融塩炉(MSR/Molten Salt Reactor)の開発と共同研究協約」を締結したと発表した。

これによってサムスン重工業はMSRベースの浮体式原子力発電プラントおよび原子力推進船の市場を開拓する計画だ。協定には、△MSR要素技術と熱交換器などの関連機材の開発、△海洋原子力製品の設計とビジネスモデルの開発、△性能検証・経済性評価などのための共同研究案が盛り込まれている。

[イ・ユソプ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"조선도 초격차" 삼성重, 원자력 추진선 개발 나선다

한국원자력연구원과 공동연구


삼성중공업이 친환경 에너지 원천으로 주목받는 해양 원자력 기술을 개발한다. 삼성중공업은 9일 원자력 종합연구개발 기관 한국원자력연구원(KAERI)과 `해양 용융염 원자로(MSR·Molten Salt Reactor) 개발 및 공동연구 협약`을 체결했다고 밝혔다. 이를 통해 삼성중공업은 MSR 기반 부유식 원자력발전 플랜트 및 원자력추진선박 시장을 개척한다는 계획이다. 협약에는 △MSR 요소 기술과 열교환기 등 관련 기자재 개발 △해양 원자력 제품 설계와 비즈니스 모델 개발 △성능 검증·경제성 평가 등을 위한 공동 연구 방안이 담겼다.[이유섭 기자][ⓒ 매일경제 & mk.co.kr, 무단전재 및 재..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース