MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 05日 ソウル 9.1℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
カカオ、UAM市場に飛び込む…独ボロコプターと提携
記事入力 2021-11-23 17:09 | 記事修正 2021-11-25 15:39:56
カカオモビリティ(Kakao Mobility)は世界的な都市型航空交通(UAM)機体メーカーの独Volocopter(ボロコプター)社と手を組んで、韓国の環境に最適化されたUAMサービスを商用化する。

カカオモビリティは23日、両社の共同研究の結果を基盤に「韓国型UAMサービスモデルの高度化および商用化準備のための業務協約」を締結したと明らかにした。 UAMは過密化した都心の交通渋滞を解消し、移動の利便性を高める次世代モビリティ技術としてあげられる。騒音が少なく電気・水素電池のような環境にやさしい燃料動力を使う。

カカオモビリティのユ・スンイル最高技術責任者(CTO)は、「世界的に巨大都市化現象が持続するにつれ、2025年からUAM市場が本格化するだろう」とし、「ボロコプターと韓国市場に最適化されたUAMサービスを実現させ、韓国型事業モデル(K-UAM)を構築して世界市場に拡大する」と強調した。

両社は去る7月から地上交通のインフラ環境を分析して韓国内のUAMサービス市場の需要と規模を推定し、実際の移動データ分析にもとづいてUAM経路をどのように設定するか、垂直離着陸施設はどこに置くかなどの共同研究を行っている。韓国内事業とサービス形態の研究、UAMの機体とサービス運営に対する安全と認証関連の評価基準のように、サービスの商用化に必要な実質的要件も共に研究してきた。

今月末までに共同研究を終え、来年の2月までに研究結果を分析する。結果を土台に韓国市場に最適化されたUAM運営方式を提示し、商用化の準備作業に着手する。ボロコプターのフロリアン・ロイター最高経営者(CEO)は「カカオモビリティと連携し、UAMサービスで強みを見せるつもり」だと語った。

カカオモビリティは「カカオT(Kakao T)」プラットフォームで提供する完成型モビリティサービス(MaaS)の運営経験と自律走行技術、そして空間情報と地図技術を総動員し、全体の移動経路で、利用者はカカオTアプリひとつだけでシームレスに移動できるように支援する計画だ。

[オ・デソク記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

도심항공교통 시장에 카카오도 뛰어들었다

카카오모빌리티·볼로콥터
업무협약 맺고 상용화나서


카카오모빌리티가 세계적인 도심항공교통(UAM) 기체 제조사 볼로콥터와 손잡고 한국 환경에 최적화된 UAM 서비스를 상용화한다.카카오모빌리티는 양사 공동연구 결과를 기반으로 `한국형 UAM 서비스 모델 고도화 및 상용화 준비를 위한 업무협약`을 체결했다고 23일 밝혔다. UAM은 과밀화된 도심의 교통 혼잡을 해소해 이동 편의성을 높이는 차세대 모빌리티 기술로 꼽힌다. 소음이 적고 전기·수소전지 같은 친환경 연료 동력을 쓴다. 유승일 카카오모빌리티 최고기술책임자(CTO)는 "세계적으로 거대 도시화 현상이 지속됨에 따라 2025년부터 UAM 시장이 본격화될 것"이라며 "볼로콥터와 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース