MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 26日 ソウル 25.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
LG CNS、第1四半期に過去最高の業績 売上高8850億ウォン・営業利益649億ウォン
記事入力 2022-05-16 17:23 | 記事修正 2022-05-18 16:21:02
LG CNSがデジタル転換(DX)とスマート物流事業の好調に支えられ今年第1四半期に過去最高の実績を記録したと16日、明らかにした。連結基準で第1四半期の売上は8850億ウォン、営業利益は649億ウォンで昨年同期よりそれぞれ17%、19%上昇した。このような実績の高止まりはクラウド事業でLGグループ系列会社を越えて顧客会社を外部に拡張した点が功を奏した。現在まで大韓航空・ハンファ生命・NCソフトのような多様な外部顧客企業クラウドを成功的に運営している。

今年、LG CNSは新韓金融投資のマイデータ事業を受注した。

[ウ・スミン記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

LG CNS, 1분기 사상 최대 실적…매출 8850억·영업익 649억

클라우드·스마트물류 호조


LG CNS가 디지털 전환(DX)과 스마트 물류 사업 호조에 힘입어 올해 1분기 사상 최대 실적을 기록했다고 16일 밝혔다. 연결기준으로 1분기 매출은 8850억원, 영업이익은 649억원으로 지난해 같은 기간보다 각각 17%, 19% 올랐다. 이 같은 실적 고공 행진은 클라우드 사업에서 LG그룹 계열사를 넘어 고객사를 외부로 확장한 점이 주효했다. 현재까지 대한항공·한화생명·엔씨소프트와 같은 다양한 외부 고객사 클라우드를 성공적으로 운영하고 있다.올해 LG CNS는 신한금융투자의 마이데이터 사업을 수주했다. [우수민 기자][ⓒ 매일경제 & mk.co.kr, 무단전재 및 재배포 금지]


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース