MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
10月 05日 ソウル 20.7℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代ロテム、対テロ作戦用「多足歩行ロボット」の開発をスタート
記事入力 2022-08-11 17:53 | 記事修正 2022-08-12 15:52:12
現代ロテムが韓国初の軍用多足歩行ロボットの開発をスタートさせる。

現代ロテムは10日、政府果川(クァチョン)庁舎で防衛産業技術支援センターと対テロ作戦用多足歩行ロボット迅速研究開発事業協約式を行ったと11日、明らかにした。

2024年までに対テロ作戦用多足歩行ロボットを開発し、ロボット本体と任務装備、遠隔操縦装置などの試作品を陸軍に納品する計画だ。4本の足で動く多足歩行ロボットは障害物のある区間でも自由に移動でき遠隔操縦も可能だ。目的によってロボットアーム、閃光弾、催涙ガス散布機、体温測定装置などの装備を付着することができる。今回の事業はロボット企業レインボーロボティクスと共に進められる。

[ウォン・ホソプ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

현대로템, 軍 대테러작전용 다족로봇 국내 첫 개발나서


현대로템이 국내 첫 군용 다족보행로봇 개발에 나선다. 현대로템은 지난 10일 정부과천청사에서 방위산업기술지원센터와 대테러작전용 다족보행로봇 신속연구개발사업 협약식을 가졌다고 11일 밝혔다. 2024년까지 대테러 작전용 다족보행로봇을 개발하고 로봇 본체와 임무장비, 원격조종장치 등 시제품을 육군에 납품한다는 계획이다. 4개의 다리로 움직이는 다족보행로봇은 장애물 구간에서도 자유롭게 이동할 수 있으며 원격 조종도 가능하다. 목적에 따라 로봇팔, 섬광탄, 최루가스 살포기, 체온측정장치 등의 장비를 부착할 수 있다. 이번 사업은 로봇 기업 레인보우로보틱스와 함께 진..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース