MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
12月 04日 ソウル 0.7℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
ソフトバンクの孫会長が訪韓、サムスン電子の副会長とARM買収など議論か
記事入力 2022-10-03 17:36 | 記事修正 2022-10-06 18:51:25

李在鎔副会長、孫正義会長

1日、金浦(キムポ)国際空港を通じて入国したソフトバンクの孫正義(ソン・ジョンウィ)会長がサムスン電子を含む国内企業と多様な協力関係を模索した。

3日、産業界によるとサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長と孫正義会長は多様な協力関係事案を議論するため面談を行うという。一部ではこの日に2人が会合したと知られたが、サムスン側は公式に発表しなかった。李在鎔副会長と孫正義会長は、新型コロナウイルス感染症により両国間の交流が難しくなった状況でも互いに電話通話をしながらビジネスを含めた多様な話を交わすなど、かなり親密な仲だという。2人が公式席上で最後に会ったのは2019年だが、その後も電話などを活用して連絡を取り続けたそうだ。孫正義会長の訪韓と関連してソフトバンク側は「サムスンとARMの戦略的提携について話したい」と公式に明らかにした経緯がある。このため2人は最優先順位としてARM関連事案を議論するものと見られる。世界各国政府の独寡占規制によってサムスン電子がARMを一人で買収することは事実上不可能だ。これに伴いサムスン電子がARMの株式の一部を買収したり、フリーIPO(上場前の投資誘致)などに参加する方案が議論されるものと知られた。さらに、サムスン電子とARMが技術的な協力関係を構築するためにも協議が行われるものと伝えられた。

これと共に、これまでソフトバンクが作ったビジョン・ファンド1号と2号が投資した会社が多様であるため、これらの会社の中からサムスン電子が関心を持っている売り物が買収・合併(M&A)対象になる可能性もある。ビジョン・ファンド3号を発足させる案についても議論が行われる可能性もある。ICT(情報通信技術)分野のベンチャー企業の株価が下落し業績不振に苦しんでいるソフトバンクは現在、資産処分に乗り出している。

現代自動車グループは2020年ソフトバンクが所有していたロボット企業ボストン・ダイナミクスの株式80%を約1兆ウォンで買収したりもした。

[イ・スンフン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

李·孫, `반도체+α` 전방위 협력 나서나

비전펀드 투자기업 M&A 논의
ARM은 프리IPO 참여 저울질


지난 1일 김포국제공항을 통해 입국한 손정의 소프트뱅크 회장이 삼성전자를 포함한 국내 기업과 다양한 협력관계를 모색하고 나섰다.3일 산업계에 따르면 이재용 삼성전자 부회장과 손정의 회장은 다양한 협력관계 사안 논의를 위해 면담을 가질 것으로 알려졌다. 일각에서는 이날 두 사람이 회동을 한 것으로 알려졌지만, 삼성 측에서는 공식 확인을 해주지 않고 있다. 이재용 부회장과 손정의 회장은 코로나19로 양국 간 교류가 어려워진 상황에서도 서로 전화통화를 하며 비즈니스를 포함한 다양한 이야기를 나누는 등 상당히 친밀한 사이로 알려졌다. 두 사람이 공식석상에서 마지막..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース