MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
5月 18日 ソウル 18.8℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
SKバイオサイエンス、営業利益537億...黒字転換達成
記事入力 2021-05-03 17:34 | 記事修正 2021-05-06 15:09:38
コロナ19ワクチンの委託生産(CMO)で期待を集めたSKバイオサイエンスは、今年の第1四半期に営業利益537億ウォンを記録して黒字転換を達成した。売上高は1127億ウォンを上げ、前年同期比で422.4%増加した。今年に入って英アストラゼネカ社と米ノババックス(Novavax)社のコロナ19ワクチンの委託生産に突入し、実績が改善されたとみられる。

新世界フード(SHINSEGAE FOOD)も今年に入って業績回復を続け、黒字転換を達成した。新世界フードは、第1四半期の売上高が3200億ウォンで前年同期比4.9%増、営業利益は51億ウォンで黒字転換を達成した。昨年第4四半期と比較すると、売上高は4.2%で営業利益は7.9%増加した。

SKガス(SK Gas)は今年、液化石油ガス(LPG)価格の上昇にともなうマージン率の縮小で収益率が悪化した。 SKガスの第1四半期の営業利益と当期純利益はそれぞれ376億ウォンと563億ウォンで、前年同期比で56.4%と41.7%減少した。売上高は1兆4442億ウォンで、前年同期比で16.9%増加した。 SKガス側は「LPGの国際価格の上昇で国内販売価格が上がって売上げは増加したが、コストの上昇で利益が多少縮小された」とし、「ただし産業販売の継続などで販売量は安定して維持された」と説明した。

[ムン・ガヨン記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

SK바이오사이언스 영업익 537억 `흑자전환`

1분기 주요 상장사 실적


코로나19 백신 위탁생산(CMO)으로 기대를 모았던 SK바이오사이언스가 올해 1분기 영업이익 537억원을 기록하면서 흑자 전환을 달성했다. 매출액은 1127억원을 올리면서 전년 동기 대비 422.4% 증가했다. 올 들어 아스트라제네카와 노바백스의 코로나19 백신 위탁생산에 돌입하면서 실적이 개선된 것으로 풀이된다. 신세계푸드도 올 들어 실적 회복을 이어가면서 흑자 전환을 달성했다. 신세계푸드는 1분기 매출이 3200억원으로 전년 동기 대비 4.9% 증가했으며 영업이익은 51억원으로 흑자 전환을 달성했다. 작년 4분기와 비교하면 매출은 4.2%, 영업이익은 7.9% 늘었다. SK가스는 올해 ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース