MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
6月 26日 ソウル 25.0℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
上海の封鎖措置解除で再び釜山港パッシングの危機
記事入力 2022-06-02 17:56 | 記事修正 2022-06-07 16:08:13
中国の経済首都である上海の封鎖措置が2か月ぶりに解除されサプライチェーンのボトルネック現象が再び激しくなりかねないという懸念が高まっている。

これまで稼動を中断していた上海所在の工場が再稼動に入ったことで世界最大のコンテナ港湾である上海港を出入りする物流量が大幅に増えるだろうという見通しが出ている。これにより海上運賃が高くなれば昨年のように上海から出発するコンテナ船が釜山(プサン)港を通らず米国に直行する「パッシング現象」が再現される可能性がある。

上海市当局は3月に始めた都市封鎖を65日後の今月1日0時を基点に解除した。これまで貨物車の運転手たちが隔離の可能性を懸念し上海への進入を避けながら、陸上と上海港間の物流移動が円滑ではなかった。このため上海港と近隣の寧波港の蔵置率は100%に迫った状況だった。蔵置率とは港湾コンテナターミナルの野積場に貨物が積まれている比率を意味する。このため、この2か月間、適時に消化できなかった貨物が一気に殺到する兆しを見せている。

海運業界の関係者は「6月中下旬からは海運業界がピーク期に進入する。これまで搬出できなかった物量が同時多発的に出てきて海上運賃が高くなりかねない」として「コロナ19事態初期の2020年2~5月に出られず積もっていた物量が動きだして海上運賃が高まり始めた。その影響が今にまで及んでいる」と述べた。

海運業界の展望のように物流ボトルネック現象の深化が現実化すれば、国内輸出企業の打撃は避けられない。昨年も海上運賃が急激に高くなり上海から米国ロサンゼルス(LA)港に向かうコンテナ船運賃が釜山港から出発するより50%以上高く策定され海運会社が釜山港を通り過ぎる現象が現れた。

グローバル海上運賃は最近、2週間連続で上昇傾向を続けている。上海から出港する国際コンテナ運送航路15か所の短期運賃を総合した上海コンテナ運賃指数(SCFI)は先月27日基準で4175.35を記録した。SCFIは今年初め、5109.60でピークに達した後、17週連続で下落した。下げ幅が徐々に小さくなり、先月20日には4162.69で先週比14.86ポイント上昇したのに続き、その次の週も12.66ポイント上昇した。海運業界は上海の封鎖解除が海上運賃の反騰に引き続き影響を及ぼすものと見ている。海運業界の展望どおり上海発物流の滞積が深刻化すれば、輸出品を運ぶ船を手に入れることは難しくなる。中国の景気低迷が深刻化すれば物流大乱はないだろうが、韓国の対中国輸出が打撃を受ける。韓中路線は国内海上の輸出入物流量の33%を占める。

一方、一部では2か月間続いた上海封鎖措置で中国景気が萎縮し物流ボトルネック現象が再発する可能性は低いという正反対の展望が提示された。上海所在の主要工場が3月末から生産を中断したことにより3~4月のほとんどの製品の生産が大幅に減少した。

上海に滞在中の物流業界関係者は「現地企業等の話を聞いてみれば発注自体が減少したという」と明らかにした。

[ムン・グァンミン記者/北京=ソン・イルソン特派員]

每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

상하이 봉쇄 해제 후폭풍…부산항 패싱 또 불거지나

봉쇄기간 쌓인 물량 쏟아지면
상하이항 적체현상 심화될듯
한국 수출기업 타격 가능성


중국 경제수도 상하이의 봉쇄 조치가 두 달 만에 해제되면서 공급망 병목 현상이 또 한 번 심해질 수 있다는 우려가 커지고 있다. 그동안 가동을 중단했던 상하이 소재 공장들이 재가동에 들어감에 따라 세계 최대 컨테이너 항만인 상하이항을 드나드는 물동량이 크게 늘어날 것이라는 전망이 나온다. 이로 인해 해상운임이 높아지면 지난해처럼 상하이에서 출발하는 컨테이너선들이 부산항을 건너뛰고 미국으로 곧바로 향하는 `패싱 현상`이 재현될 수 있다.상하이시 당국은 지난 3월 시작한 도시 봉쇄를 65일 만인 이달 1일 0시를 기점으로 해제했다. 그동안 화물차 운전기사들이 격리 가..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース