MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
8月 13日 ソウル 26.3℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
インフレで注目浴びるロボット株、SPG・ロボティーズなどの株価上昇
記事入力 2022-08-02 17:25 | 記事修正 2022-08-03 16:24:35

[写真提供 = ロボティーズ]

ロボット株がインフレの恩恵株として注目されている。人件費の急騰に対応するために企業がロボットに対する投資を増やすだろうという期待から、ロボット株も上昇の勢いに乗っている。

2日、韓国のスマートファクトリーソリューション会社ユイルロボティクス(YUIL ROBOTICS)の株価は、値幅制限の上限まで上昇し前取引日より7300ウォン値上がりした3万1700ウォンで取引を終えた。先月4日(1万4550ウォン)以降だけで2倍以上値上がりした。

サムスン電子が2030年までに無人工場の導入を推進する計画だというニュースが伝わり、同日、ロボット株は軒並み急騰した。Lunit、STCube、FIRSTECが前日より10%以上上昇し、HYULIM ROBOTも前日より9.45%上がった3185ウォンで取引を終えた。

ハナ証券は「ロボット市場は開花し始めたばかりの産業で成長が必然的」という分析と共にSPG、レインボーロボティクス(Rainbow Robotics)、ロボティーズ(Robotis)などを推薦銘柄として提示した。SPGはロボットに活用される精密減速機の国産化に成功し可視的な売上成長が期待され、レインボーロボティクスは減速機を除くすべての部品を内在化してコスト削減を実現したことを長所に挙げた。ロボティーズについては、最近アクチュエーターの売上が大幅に増加している上、自動運転ロボットの開発・生産を進めており中長期成長モメンタムが際立っていると評価した。

ハナ証券のチェ・ジェホ研究員は「人口高齢化と週52時間勤務制導入などを考慮する時、ロボット需要は中長期的に増加するだろう」と明らかにした。

[パク・ユンイェ記者]


[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

"인플레? 오히려 좋아"...주목받는 로봇株, 에스피지 로보티즈 `꿈틀`


로봇주가 인플레이션 수혜주로 주목받고 있다. 인건비 급등에 대응하기 위해 기업들이 로봇에 대한 투자를 늘릴 것이라는 기대감에 로봇주 주가도 상승세를 타고 있다. 2일 스마트팩토리 솔루션 업체 유일로보틱스 주가는 가격제한폭까지 상승하며 전 거래일보다 7300원 오른 3만1700원에 거래를 마쳤다. 지난달 4일(1만4550원) 이후에만 2배 넘게 올랐다. 삼성전자가 2030년까지 무인 공장 도입을 추진할 계획이라는 소식이 알려지면서 이날 로봇주들은 동반 급등했다. 루닛, 에스티큐브, 퍼스텍이 전일보다 10% 이상 올랐고, 휴림로봇도 전일보다 9.45% 오른 3185원에 거래를 마쳤다. ..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース