MK News

  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語
5月 18日 ソウル 21.4℃weather
pre stop next
プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト
現代自動車「2022グレンジャー」 安全・便宜仕様を大幅に増やす
記事入力 2022-05-11 17:49 | 記事修正 2022-05-16 09:25:21

現代自動車は11日、顧客が好む仕様を基本化し商品性を強化した「2022グレンジャー」を発売したと発表した。[写真提供=現代自動車]


現代自動車がグレンジャーの年式変更モデルである「2022グレンジャー」を発売したと11日、明らかにした。現代自動車によると「2022グレンジャー」は既存の契約顧客データを基に選好度の高い安全・便宜仕様を大幅に増やした。

12.3インチのカラーLCDクラスターとタッチ式空調コントローラーを全体トリムに基本的に適用した。人気トリムである「ルブラン(Le Blanc)」には上位トリムにのみ適用されていたスエード内装材と後部座席の手動カーテンを基本仕様として追加した。また、前方衝突防止補助と高速道路走行補助、後方駐車衝突防止補助のような安全仕様をエクスクルーシブトリムに基本適用した。最上位トリムには顧客選好度の高いヘッドアップディスプレイを基本仕様として装着した。販売価格はガソリン2.5モデルの場合、3392万ウォンから4231万ウォン、ガソリン3.3モデルは3676万ウォンから4481万ウォン(個別消費税3.5%含む)だ。ハイブリッドモデルの価格は3787万~4606万ウォンだ。昨年のモデルに比べて価格が2~4%引き上げられた。グレンジャーは昨年、国内乗用車市場で8万9084台販売されベストセラーカーになり5年連続で国内販売1位を達成した。

現代自動車は11日、顧客が好む仕様を基本化し商品性を強化した「2022グレンジャー」を発売したと発表した。[写真提供=現代自動車]



一方、現代自動車はこの日、自動運転技術が盛り込まれた「人の心に似た新しい自動運転の始まり」というタイトルの映像を現代自動車のYouTubeチャンネルを通じて公開した。自動運転レベル4は車両の自動化されたシステムが状況を認知し判断して運転し非常時にも車両が自ら対処できる水準を指す。公開された映像にはアイオニック5ベースの自動運転車が自転車を認識して止まったり非保護左折、譲歩走行をするなど道路で発生しうるさまざまな状況を自ら認知する姿が盛り込まれた。

[ウォン・ホソプ記者]



[Maeil Business Newspaper & mk.co.kr, All rights reserved]



每日經濟新聞日本語版は専門翻訳会社O2CNIで代行しています。原文と翻訳の間に多少の違いがあり得ます。

6년 연속 국민차 노린다 2022년 그랜저 출시...가격은 4% 인상

연식 변경 모델 출시

가격은 모델별로 2~4% 인상


현대자동차가 그랜저 연식 변경 모델인 `2022 그랜저`를 출시했다고 11일 밝혔다. 현대차에 따르면 `2022 그랜저`는 기존 계약 고객 데이터를 바탕으로 선호도가 높은 안전·편의 사양을 확대 적용했다.12.3인치 컬러 LCD 클러스터와 터치식 공조 컨트롤러를 전체 트림에 기본으로 적용했다. 인기 트림인 `르블랑`에는 상위 트림에만 적용됐던 스웨이드 내장재와 뒷좌석 수동 커튼을 기본 사양으로 추가했다. 또 전방 충돌 방지 보조와 고속도로 주행 보조, 후방 주차 충돌 방지 보조와 같은 안전 사양을 익스클루시브 트림에 기본 적용했다. 최상위 트림에는 고객 선호도가 높은 헤드업..


プリント ギャップイメージ メール転送 ギャップイメージ リスト



新着ニュース